産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁

 「それから、2020年に向けての期間ですけれども、東京文化プログラムの、まず、そういうプログラムがあるということを知っていただかなければなりませんし、また、機運をがーっと醸成していくというために、『Road to Tokyo Tokyo FESTIVAL』と、『Tokyo Tokyo FESTIVALへの道』として、国内外への発信、そして拡散力の強化に努めてまいります」

 「さらに、具体的な取組としては、ショーアップされた『発表会』を定期的に開催して、東京文化プログラムのコンテンツやラインナップについて情報発信を途切れないようにしてまいるということであります。こうした取組を効果的に進めていくためにも、情報発信の分野への知見とか経験に富んだ方で、東京芸術文化評議会の評議員である川上量生さんに、『東京文化プログラム統括プロデューサー』として、中心的な役割を担っていただくことといたしました」

 「それから、『Tokyo Tokyo FESTIVAL』のロゴでございますけれども、『Tokyo Tokyo』のベースを使いながら、『FESTIVAL』の文字を加えたということでございます。今後、このロゴを広く展開し、また、浸透させて、ブランディングを推進していく考えであります。それと、オリンピック・パラリンピックの機会でございますので、東京を訪れる多くの海外の方々に、東京、そして日本各地の文化や魅力を強く感じていただくように努めてまいります」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

関連トピックス

「ニュース」のランキング