産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁

 「2つ目は、文化プログラムに関連してのお知らせでございます。東京文化プログラムについては、リオ大会の後、例えば、東京キャラバンとかTURNといった、さまざまなジャンルの事業に取り組んできたわけでございますが、現在も2020年に向けて、それぞれの事業、そしてまたプログラムが展開されているところであります。これから、文化の面からも、2020年大会に向けて、さらなる機運醸成を図っていきたいと考えております。芸術文化都市東京としての魅力をさらに向上させていく。そのためには、国内外に対して訴求力の高いプロジェクトの展開が必要だと考えます。そこで、東京文化プログラム全体の戦略的なプロモーション、そして、コンテンツの象徴となる目玉イベントの実施に取り組むことといたしました」

 「取組内容ですけれども、戦略的なプロモーションの一環といたしまして、国内外から注目が最も集まる2020年の4月から半年間実施をする東京文化プログラム、この名前を『Tokyo Tokyo FESTIVAL』と銘打つことといたしました。そして、そこで集大成となる文化事業を展開していくという考え方でございます。これまでに予定しているプログラムに加えて、象徴となる目玉イベントも企画を予定いたしております」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

関連トピックス

「ニュース」のランキング