産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁

 「いずれにしましても、東京の各自治体、大変熱心にこの東京オリンピック・パラリンピックに向けてのイベントなども考えておられますので、当然のことながら、東京都として連携して2020年大会を成功に導いていきたい、このように考えております」

 --屋外広告の件だが、先ほど知事は『規制緩和』という言葉を使った。具体的な考えは? 国や区市町村との調整も考えているのか

 「具体的に申し上げますと、今、このそばのビルでゴジラが壁に書かれている、あれを、高さをどこまでにするかとか、もう、いろいろな規制があると聞いております。今回は、その条例を改正をするというのは、仰るとおり、いろいろな分野にまたがってくるかとは思いますけれども、例えば建設現場などございますよね。建設現場のところはずっと目隠しのように、フェンスであるとか、衝立を立てるケースが多いわけでございますが、そこもパーセンテージとか、いろいろ決まっていると聞いております。そういったことを緩和をすることによって、工事現場そのものがPRの媒体になっていくといったような工夫も可能かと思います。それぞれ交通安全の面からの観点であったり、景観の観点であったり、切り口は異なるかと思いますけれども、しかし、そういったことをカバーし、かつ、新しい東京のまちづくりに資するような広告、条例の見直しということを考えているところであります」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

関連トピックス

「ニュース」のランキング