産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=24日午後、都庁

 「過去、どう言ったかは、つぶさに覚えておりませんが、基本的に、豊洲市場に対して、これから新しいブランドづくりをともに進めていければと考えております」

 --入札制度改革について。先日開かれた入札監視委員会の制度部会で、今年度の入札不調や1者入札による中止がいずれも19%に上ることが明らかにされた。都は、入札監視委員会での議論や業界団体からのヒアリングを経て、必要があれば来年度に制度を見直すと説明しているが、現時点での知事の所見を

 「申し上げますけれども、今は試行段階でございます。今回、監視委員会の方に出されました資料も、まだわずか数カ月の話でございまして、これで全体像をはかるというところまではきておりませんので、見直しうんぬんはその後の話かと思います。そして、いろいろ各紙によって書き方が、どちらから書くかによって随分イメージが変わってくるわけでありますけれども、これまでも、やはり高止まりしていた入札について、今回改正を行うことによって、競争をさらに高めていくとか、そういった効果も表れてきているかと思います」

 「まだ結論を出すのは早いかと思っておりますし、また、業界の方々も、変更することによって不慣れな点もあろうかと思いますが、これから習熟もしていただきたいし、また、業者の方々からのご意見も引き続ききっちりと耳を傾けていきたいと思っております。それから、事後公表ということに変えた点などについては、国の基準と同じでございますので、東京都がとりわけ異質なことをやっているというものではないということは強調しておきたいと思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「築地特有のにぎわいを引き継ぐ」 豊洲の千客万来施設を最優先に整備

関連トピックス

「ニュース」のランキング