産経ニュース

【ビジネス解読】神戸製鋼スキャンダルに韓国がほくそ笑む!?「日本の空席を埋める最も良い位置にいる」論調も

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
神戸製鋼スキャンダルに韓国がほくそ笑む!?「日本の空席を埋める最も良い位置にいる」論調も

韓国の鉄鋼最大手ポスコのロゴ=韓国ソウル(ロイター) 韓国の鉄鋼最大手ポスコのロゴ=韓国ソウル(ロイター)

 ポスコが「ギガスチール」と呼ぶ次世代の超高張力鋼板は、鋼板の両端を引っ張ってちぎれるまでの強度が1.5ギガパスカル級。10×15センチの手のひらサイズの場合、仮に重さ約1トンの自動車1500台を乗せても耐えられる強さなのだという。神戸製鋼と新日鉄住金が、日産自動車と共同で開発・実用化した超高張力鋼板の強度は1.2ギガパスカルにとどまる。

 JFEホールディングスを含めた日本の鉄鋼3社も強度1.5ギガパスカル級の開発にめどをつけたとされるが、量産には至っていない。ポスコは自社のギガスチールなら価格競争力、強度、軽量化の3点の総合力でアルミに勝ると豪語する。高張力鋼板とアルミを両輪に車体軽量化技術で最先端を走っていた神戸製鋼のつまずきは、ポスコ経営陣にはまさに攻めの好機と映っただろう。勢い、仁川市のフォーラムでは、このギガスチールの売り込みにかなりの時間が割かれた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 神戸製鋼スキャンダルに韓国がほくそ笑む!?「日本の空席を埋める最も良い位置にいる」論調も
  • 神戸製鋼スキャンダルに韓国がほくそ笑む!?「日本の空席を埋める最も良い位置にいる」論調も
  • 神戸製鋼スキャンダルに韓国がほくそ笑む!?「日本の空席を埋める最も良い位置にいる」論調も
  • 神戸製鋼スキャンダルに韓国がほくそ笑む!?「日本の空席を埋める最も良い位置にいる」論調も
  • 神戸製鋼スキャンダルに韓国がほくそ笑む!?「日本の空席を埋める最も良い位置にいる」論調も

関連トピックス

「ニュース」のランキング