産経ニュース

【法廷から】「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【法廷から】
「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか

度重なる故障に悩まされ、第33回大阪国際女子マラソンに復活を期す原裕美子さん=平成26年1月15日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影) 度重なる故障に悩まされ、第33回大阪国際女子マラソンに復活を期す原裕美子さん=平成26年1月15日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)

 スポットライトを浴びたかつてのマラソン女王が、コンビニエンストアで菓子パンなどを万引し、窃盗罪で有罪判決を受けた。陸上の世界選手権(世界陸上)の女子マラソン元代表で現在は無職の原裕美子被告(35)=栃木県足利市=は11月8日、法廷に立ち、トップ選手だった時期を含め、苦しんできた17年間の思いを吐き出した。何がトップランナーを転落させたのか-。

 原被告は8日午後、足利市の宇都宮地裁足利支部の法廷に立っていた。黒い細身のパンツスーツ姿。足利市内のコンビニエンスストアで今年7月、化粧品や菓子パンなどを盗んだとして窃盗罪に問われ、この日が初公判だった。

 防犯カメラの映像などから特定され、8月に逮捕された。「事件当時、たまたまボディーミルクが替え時で、お金を使うことが惜しいという気持ちがあった」

 「入れようと思ったときに防犯カメラが視界にあったが、捕まって早く楽になりたかった。ボディーミルクをカバンの中に入れた」

 盗んだときの様子を振り返ったその声はか細く、尋問には涙ぐむ場面もあったが、はっきりと答えた。

 検察側が読み上げた供述調書では「食べ吐きをすると気持ちが落ち着く。でも吐く物にお金を使うのが惜しい。捕まってもかまわないという気持ちでボディーミルクや飲料水、食べ物を盗んだ。1つくらいは払わないと店に申し訳ないと思い、パンだけ払った」。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか
  • 「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか
  • 「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか
  • 「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか
  • 「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか
  • 「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか

「ニュース」のランキング