産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】31年卒の就活は既に始まっている 「意識の高い人」の近くに身を置くべし

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
31年卒の就活は既に始まっている 「意識の高い人」の近くに身を置くべし

企業の担当者から説明を聞く学生たち=3月、新潟市の新潟大五十嵐キャンパス 企業の担当者から説明を聞く学生たち=3月、新潟市の新潟大五十嵐キャンパス

 平成31年卒の就職活動のスタートは来年であり、まだ先のことだと思っている学生は多いのではないでしょうか。この考えは危険なので注意しましょう。なぜなら、31年卒の就活は既にスタートしているからです。事実、「内定塾」に通う一部の学生の中には、内定を獲得し、就活を終えた学生がいます。「就活は××だ」といった固定概念を持たずに進めることが重要です。何が起きても対応できるよう、早め早めの準備を心掛けてほしいと思います。

 では、今から始める就活準備は何をすればよいのでしょうか。しっかりとした準備をするためには以下の2点が大切だと考えます。

 【自分で意識を高めることができないのであれば、高められる環境に足を運ぶ】

 人は環境に大きく影響されるといわれています。事実、都市部の学生と地方の学生では就活に対する意識の差は大きく、スタート時期も地方の学生の方が圧倒的に遅いです。意識を高めようとしても周りの意識が低いと流されてしまい、あとになって後悔してしまうことがよくあります。流されるのであれば自分を不利にするのではなく、有利になるような流され方をしてほしいと思います。そのため、就活に対して意識が高い人の近くに自分の身を置いたり、就活に関する情報が多い場所を訪れたりすることで意識を高めてほしいと思います。

続きを読む

「ニュース」のランキング