産経ニュース

【赤字のお仕事】「中国の福健省」「クアラルプール」「シンがポール」… どうやって入力したの?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【赤字のお仕事】
「中国の福健省」「クアラルプール」「シンがポール」… どうやって入力したの?

 先日担当した紙面で、「中国福健省」という地名が出てきました。

 台湾の北西に位置し、ウーロン茶の生産地としても有名な、日本では比較的知られた地名です。

 私は、校閲作業の際、特に何も感じることなくすっと読んでしまいました。

 しかし、もうお気づきかと思いますが、中国にはこのような地名は存在しなかったのです。

 正しくは「福建省」。健やかの「健」ではなく、建てるの「建」なのです。他の部員の指摘により、無事「福建省」となりました。

 一般的なパソコンで「ふっけんしょう」とまとめて入力し変換すると、候補に「福健省」とは出てきません。「福建省」と出てくるはずです。

 この原稿を書いた人は、おそらく「ふっけんしょう」と一度に入力して変換したのではなく、何らかの事情があって別々に「福」「健」「省」と入力したと思われます。

 また、別の日の原稿では、「クアラルプール」という地名が出てきました。マレーシアの首都のことを書こうとしたのでしょう。しかし、よくよく見れば何かおかしい。

 そう、正しくは「クアラルンプール」で「ル」と「プ」の間の「ン」が足りません。

 恥ずかしながら私はこれもスルーしてしまい、他の部員の指摘により直すことができました。あとで、いろいろな日本語入力ソフトを使い、「くあらるぷーる」と入力してみました。

続きを読む

「ニュース」のランキング