産経ニュース

【開発ヒストリー】食べながら虫歯や歯周病を予防!?夢のようなお菓子は大学の研究室に眠っていた

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【開発ヒストリー】
食べながら虫歯や歯周病を予防!?夢のようなお菓子は大学の研究室に眠っていた

乳酸菌の研究を行う二川浩樹教授(中央)の研究室=広島市 乳酸菌の研究を行う二川浩樹教授(中央)の研究室=広島市

 UHA味覚糖は今年6月、L8020の商品化の第1弾として品質が安定しやすいタブレット菓子の本格販売を開始。今後、キャンディーや市場が拡大しているグミにも広げたいと意気込んでいる。(上原すみ子)

 L8020乳酸菌 歯周病菌の持つ毒素を押さえ込み、口の中の粘膜のガード力を高める効果があるほか、胃酸でも死なずに腸まで届く。80歳で自前の20本以上の歯を残そうという官民の健康運動「8020運動」にちなみ「L8020」と命名された。全国のドラッグストア向けに、ヨーグルト風味(21粒入り、希望小売価格550円)を販売している。

このニュースの写真

  • 食べながら虫歯や歯周病を予防!?夢のようなお菓子は大学の研究室に眠っていた
  • 食べながら虫歯や歯周病を予防!?夢のようなお菓子は大学の研究室に眠っていた

「ニュース」のランキング