産経ニュース

【アメリカを読む】トランプ大統領が重用するクールビューティー、ヘイリー国連大使のサバイバルな幼少期

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【アメリカを読む】
トランプ大統領が重用するクールビューティー、ヘイリー国連大使のサバイバルな幼少期

 ヘイリー氏は国連総会でトランプ氏に次ぐ主役となった。18日の国連改革の会合では初登場のトランプ氏をエスコート。国連の効率化や透明化をうたった米国主導の政治宣言に130カ国の賛同を取り付け、トランプ氏の国連デビューをおぜん立てした。

 また自身でも各国首脳との会談を精力的にこなしたほか、21日の日米韓首脳会談にも同席。なかでも、イラン核合意の関係国が集まった20日の閣僚級会合への出席は国連大使の立場としては異例で、トランプ氏の信頼の厚さを印象付けた。

 ヘイリー氏の陰に隠れ、目立たないティラーソン氏に代わる「国務長官」登用を予測する米メディアも多く、21日の会見では「国務長官になりたいか」と単刀直入に質問される場面も。「いいえ」と笑顔で否定したものの、野心家とされるヘイリー氏の発言を「全員が信じるわけではない」(米政治専門サイト『ポリティコ』)と注目は高まる一方だ。

このニュースの写真

  • トランプ大統領が重用するクールビューティー、ヘイリー国連大使のサバイバルな幼少期

「ニュース」のランキング