産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」

定例会見に臨む東京都の小池百合子知事 =19日午後、都庁(福島範和撮影) 定例会見に臨む東京都の小池百合子知事 =19日午後、都庁(福島範和撮影)

 --次、江東区と大田区が帰属を主張する中央防波堤埋立地について都の自治紛争処理委員会で帰属割合について、江東区86・2%、大田区13・8%とする調停案を提示したが、大田区議会の総務財政委員会は都の調停案を拒否する議案を全会一致で可決した

 「はい。この件については長い間ずっと議論が重ねられてきたことについては皆さんご存じのとおりであります。今回の調停案でございますけれども、委員の方の顔ぶれをご覧いただきますように、元最高裁の判事他、専門家の皆様方が過去の判例などをもとにして作成されたのが今回の調停案でございます。是非受け入れていただくということを期待するところでございます」

 「現時点で江東区、大田区両区議会それぞれ最終的な意思決定は行われていないと聞いておりますけれども、まずは都といたしましては、その経過を見守っていきたいと考えております。ちなみに、先ほど出て入手をいたしました大田区の方の動きでございますけれども、10月29日に臨時会をこの件で行われるということを入手いたしております。それぞれのお立場で、これから区の方の対応策というのをお決めになるんだと考えておりますが、是非とも受け入れていただければと期待をしているところでございます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」
  • 豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」
  • 豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」
  • 豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」
  • 豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」
  • 豊洲安全宣言「安全面での条件が整った段階で、開設者としてしかるべき発信」

関連トピックス

「ニュース」のランキング