産経ニュース

【ロシア万華鏡】国営テレビはほとんど報道しない 100都市以上で爆破予告の謎

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ロシア万華鏡】
国営テレビはほとんど報道しない 100都市以上で爆破予告の謎

爆破予告を受け、入店が禁じられたクレムリン近くの「グム百貨店」=9月13日、モスクワ(ロイター) 爆破予告を受け、入店が禁じられたクレムリン近くの「グム百貨店」=9月13日、モスクワ(ロイター)

市民には“慣れ”も

 数千人規模の避難騒ぎが連日のように起きているにもかかわらず、国営テレビは同問題をほとんど報じず、治安当局も捜査などに関する詳しい発表を行わないなど、不可解な点も少なくない。

 市民の間では爆発物が見つかっていないとされていることから、「たいしたことはない」などと、事態を軽く見る傾向も出ている。

 しかし専門家は「人々の関心が薄まったタイミングで、テロリストが実際にテロを起こす危険性がある」とも警告する。商業施設の営業中止などで10億ルーブル(約19億円)もの損害が出ているとの試算もあり、経済への影響も軽視できないものになりつつある。

このニュースの写真

  • 国営テレビはほとんど報道しない 100都市以上で爆破予告の謎
  • 国営テレビはほとんど報道しない 100都市以上で爆破予告の謎

「ニュース」のランキング