産経ニュース

【TVクリップ】東野幸治 お金の話というタブーに挑戦 通帳の数だけ人生が…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
東野幸治 お金の話というタブーに挑戦 通帳の数だけ人生が…

タレントの東野幸治(桐原正道撮影) タレントの東野幸治(桐原正道撮影)

 芸歴は32年になる。吉本興業に入った当初は、月給が450円だったことも。

 「芸人なんて、一瞬は輝いても、末路は金に困って野垂れ死にするんじゃないかと思っていた」

 かつては、宵越しの金は持たないという先輩芸人も多く、その豪快な姿に憧れたこともあった。芸の肥やしになると思い、先輩をまねた。酒、競馬、パチンコ…。

 「散財したもんです。でも、今の若手芸人は、将来を考えて貯金している人が多いんですよ。自分なんかは、それにびっくりするんですよね」

 いまは収入や支出の管理を妻や税理士に任せていて、自身で通帳を開くことはないそうだ。金銭的に無頓着でありたい、という気持ちからなのだという。

 「出演料にもこだわらないようにしているんです。だって、夢を見て、無邪気に仕事したいじゃないですか」

 これも1つの“通帳模様”だ。(文化部 三宅令)

 ひがしの・こうじ 昭和42年、兵庫県出身。60年に吉本興業の新人オーディションに合格し、芸人の道へ。「あらびき団」(TBSテレビ系)など数多くの情報・バラエティー番組に出演しており、現在は、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)や「ワイドナショー」(フジテレビ系)で司会を務めている。

このニュースの写真

  • 東野幸治 お金の話というタブーに挑戦 通帳の数だけ人生が…

「ニュース」のランキング