産経ニュース

【スポーツ異聞】WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース

巨人のエース菅野にはWBCの悪影響はなかった(山田喜貴撮影) 巨人のエース菅野にはWBCの悪影響はなかった(山田喜貴撮影)

 パ・リーグに目を移すと、投手では千賀滉大(24)と武田翔太(24)が侍ジャパンに選ばれたソフトバンク。2年ぶりの優勝を飾ったものの、武田は14勝した昨年を大きく下回ることになりそうだ。

 千賀は昨年を上回る13勝を挙げているが、春には背中の張りで出場選手登録を外れたこともある。それでも、独走でリーグ制覇できたのは東浜巨(27)ら圧倒的な投手層の厚さがあったからに他ならない。

 西武は菊池雄星(26)がWBCの日本代表に選ばれなかったのが、結果的に良かったかもしれない。15勝(6敗)でチームを躍進に導いた。牧田和久(32)は中継ぎで昨年と同じような成績をマークした。

 楽天の則本昂大(26)は、WBCでの投球がパッとしなかったことで、奮起したのかもしれない。連続も、松井裕樹(21)は自信をつけたのか、昨年以上の成績を残している。この2人はプラスに出たといえるだろう。

続きを読む

このニュースの写真

  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース
  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース
  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース
  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース
  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース
  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース
  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース
  • WBCがなかったらどうなった!? 侍ジャパンの爪跡が色濃く出た2017年ペナントレース

関連トピックス

「ニュース」のランキング