産経ニュース

【安倍政権考】東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【安倍政権考】
東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…

首相官邸に隣接する首相公邸の外観(酒巻俊介撮影) 首相官邸に隣接する首相公邸の外観(酒巻俊介撮影)

 果たして望月記者が指摘するように、本当に公邸に泊まった次の日「だけ」、ミサイルが発射されているのか。確かに8月「だけ」調べると、首相が公邸に泊まったのは25、28、31日夜の3泊のみで、このうち25、28両日の翌朝にはそれぞれ北朝鮮からミサイルが発射された。

 だが、本紙で掲載している「安倍日誌」で今年1月からの首相の動向を調べてみると、首相の公邸泊と北朝鮮のミサイル発射は直接関係ないことがはっきりと見えてくる。首相は今年、9月14日までに公邸で計74泊した。内訳は次の通りだ。

 1月=5泊▽2月=9泊▽3月=14泊▽4月=10泊▽5月=7泊▽6月=12泊▽7月=8泊▽8月=3泊▽9月(14日まで)=6泊

 傾向としては、外国の要人を招いて公邸で夕食会を開いた夜や翌日早朝から国会出席などの公務が予定されている場合は公邸に宿泊することが多い。

 一方、北朝鮮は今年、発射直後に爆発したものや日本の排他的経済水域(EEZ)内に着水せず、日本の安全保障に影響がなかったものも含めると、9月15日までに15回のミサイル発射を強行している。だが、発射前日に首相が公邸に宿泊していたのは、8月の2回以外では6月8日と7月28日にとどまる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…
  • 東京新聞・望月記者も質問「首相が公邸泊→ミサイル発射」は本当か 調べてみると…

「ニュース」のランキング