産経ニュース

【教えて!goo】日本語のセリフに苦心…ハリウッド版『デスノート』のL役俳優が制作秘話を明かす!

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【教えて!goo】
日本語のセリフに苦心…ハリウッド版『デスノート』のL役俳優が制作秘話を明かす!

--プロデューサーにお願いしたいですね! そういえば、今作でプロデューサーを務めているマシ・オカ(米ドラマ『HEROES/ヒーローズ』などで知られる日本人俳優)も劇中に顔を出していますが、そのシーンで「L」は日本語を話していますよね。

ラキース:僕は日本語がしゃべれないから、あのシーンはセリフを猛練習したんだ。マシに「あー、そこ違う! やり直し!」とか言われながら。日本語は言語としてすごく好きだから、この機会に勉強しようかな。マシに教えてもらって(笑)。

--ほかに役作りをする上で大変だったことや工夫したことはありますか?

ラキース:アニメ版の英語吹き替えの声に近づけたいなと思って、ずっと「L」の声優の声を聞いていたね。あと、「L」の座り方やものの持ち方などの仕草ってすごく独特だから、撮影前に何度もその動きを演じてみたりもしたよ。毎回録画して見返して、自分が納得するまで練習したんだ。

--ライト役(原作の夜神月に相当)のナット・ウルフやミア役(同、ミサミサ)のマーガレット・クアリーなど、他の共演者の印象はどうでしたか?

続きを読む

このニュースの写真

  • 日本語のセリフに苦心…ハリウッド版『デスノート』のL役俳優が制作秘話を明かす!
  • 日本語のセリフに苦心…ハリウッド版『デスノート』のL役俳優が制作秘話を明かす!
  • 日本語のセリフに苦心…ハリウッド版『デスノート』のL役俳優が制作秘話を明かす!
  • 日本語のセリフに苦心…ハリウッド版『デスノート』のL役俳優が制作秘話を明かす!

「ニュース」のランキング