産経ニュース

【熊木徹夫の人生相談】母の在宅介護 1人で心細く心身共に疲れました…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【熊木徹夫の人生相談】
母の在宅介護 1人で心細く心身共に疲れました…

イラスト・千葉真 イラスト・千葉真

相談

 98歳になる母親と暮らしています。母は昨年転倒して大けがをしてしまいました。それまでは簡単な家事もでき、伝い歩きでトイレに行くこともできましたが、今は私が在宅で介護しています。1人で歩いたり着替えたりすると再び転倒する危険があるので付きっきりです。

 結婚して家を出た姉と、別に所帯を構えている兄がいますが、母の介護には手を貸してくれません。たまに母の顔を見に来ますが、私には声もかけません。過去に母のことで話し合いをしましたが、激しい言い合いになってしまったので、もう二度と母の話はしないつもりです。

 介護のことなどを私1人で決めるのは心細く不安です。訪問介護などのサービスは受けています。母は自宅で最期を迎えたいと思っているし、私もそうしたいと考えます。ただ、朝起きると気が重く、心身ともに疲れています。どうすればいいのでしょうか。(東京都、60代女性)

続きを読む

「ニュース」のランキング