産経ニュース

【プロ野球通信】真中満監督の背番号31を受け継いだ男 低迷ヤクルト希望の星、山崎晃大朗 外野の定位置取りへ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロ野球通信】
真中満監督の背番号31を受け継いだ男 低迷ヤクルト希望の星、山崎晃大朗 外野の定位置取りへ

8月26日のDeNA戦でプロ1号となる2ランを放ったヤクルト2年目の山崎 8月26日のDeNA戦でプロ1号となる2ランを放ったヤクルト2年目の山崎

 「打った瞬間はファウルだと思って走らなかった。あんな方向へあんな打球を打ったことはなかったので。入ると思わなかった。予想外です」と山崎は驚きの表情。ただし、「DeNAが自分に対して内角攻めが多いのは分かっていたので、ねらっていた。1球目でフェアゾーンに入れられた」と相手の配球をしっかり頭に入れたうえでの一発だった。

 「俺もまさかと思ったよ」。真中監督もプロ1号本塁打に目を丸くした。「まだ(体の)線も細いし、いろいろ(トレーニングを)やっていったらもう少し飛ぶようになるんじゃないかな」とさらなる飛躍に期待する。

 山崎は「監督がいる間に大きな成績は残せなかったが、これから活躍することが背番号を受け取った意味につながると思う」。雄平の復帰などでさらに激戦となる来季の外野の定位置争いでの奮闘を誓う。(浦)

このニュースの写真

  • 真中満監督の背番号31を受け継いだ男 低迷ヤクルト希望の星、山崎晃大朗 外野の定位置取りへ
  • 真中満監督の背番号31を受け継いだ男 低迷ヤクルト希望の星、山崎晃大朗 外野の定位置取りへ
  • 真中満監督の背番号31を受け継いだ男 低迷ヤクルト希望の星、山崎晃大朗 外野の定位置取りへ

「ニュース」のランキング