産経ニュース

【スポーツ異聞】新国立競技場は後利用に不安 サッカーやラグビーだけでは無用の長物か

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
新国立競技場は後利用に不安 サッカーやラグビーだけでは無用の長物か

東京五輪の主要な会場 東京五輪の主要な会場

 さらには、W杯の日本招致もいつになるかは未知数だ。22年カタール大会までは開催地が決まっており、26年大会は米国・カナダ・メキシコが共同開催で立候補を表明している。早くとも30年以降になるが、仮に立候補しても当選する保証はどこにもない。

 あと、現在、代表の試合は埼玉スタジアムを使用しているが、その兼ね合いはどうするか。都心部からのアクセスは、新国立が圧倒的にいいが、埼玉はサッカー専用スタジアムで観客席からピッチが見やすい。2002年W杯の決勝会場となった日産スタジアム(陸上兼用、7万2327人収容)も全く使わないというわけにはいかないだろう。

 そこで、サッカーやラグビーにこだわらない抜本的な発想こそ必要ではないか?

 1996年に開催されたアトランタ五輪では、閉幕後、さっさと大改修工事を行い、大リーグのブレーブスの本拠地スタジアム、ターナー・フィールドに生まれ変わった。

 ある程度、稼働率を上げないと、“お荷物”になる不安はぬぐえない。

このニュースの写真

  • 新国立競技場は後利用に不安 サッカーやラグビーだけでは無用の長物か
  • 新国立競技場は後利用に不安 サッカーやラグビーだけでは無用の長物か
  • 新国立競技場は後利用に不安 サッカーやラグビーだけでは無用の長物か
  • 新国立競技場は後利用に不安 サッカーやラグビーだけでは無用の長物か

「ニュース」のランキング