産経ニュース

【江藤詩文の世界鉄道旅】パイナップルエクスプレス(1) ハワイ文化のルーツを伝える パイナップルで有名なドールが運行する大人気ミニ列車

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【江藤詩文の世界鉄道旅】
パイナップルエクスプレス(1) ハワイ文化のルーツを伝える パイナップルで有名なドールが運行する大人気ミニ列車

ハワイ特有のさわやかな空気の中、フルーツの木の間を走行するパイナップルエクスプレス ハワイ特有のさわやかな空気の中、フルーツの木の間を走行するパイナップルエクスプレス

 いまも昔も日本人あこがれの美しいトロピカルアイランド、ハワイ。鉄道ファンが注目する最新のトピックスは、ホノルル高速鉄道輸送機構が手がけ、いよいよ2018年に一部区間が開業する(かもしれない)高架鉄道「ホノルル・レール・トランジット」だろう。日立製作所グループがアルミ製車両を連結した無人運転列車を納入したが、計画が縮小されると報道されるなど、全面開業の予定は未だ見えていない。

 そんなハワイは、1940年ごろからアメリカらしいクルマ社会へと移行したが、1835年から始まったプランテーション時代にはオアフ島中部からワイキキの中心部まで線路が敷設され、鉄道が重要な役割を担ってきた。オアフ島には、当時の面影を残したノスタルジックな鉄道を楽しめるアトラクションがふたつある。

 ひとつは、地元の有志で構成された非営利団体「ハワイアン・レイルウェイ・ソサエティ」が保存している「ハワイアン鉄道」で、土曜日は1便、日曜日は2便と週末のみ運行されている。

 もうひとつは、パイナップルで有名なドールの観光施設「ドールプランテーション」内で運行しているミニ列車「パイナップルエクスプレス トレインツアー」。青空と赤土の間の3.2kmのコースを20分ほどで周遊する。

続きを読む

このニュースの写真

  • パイナップルエクスプレス(1) ハワイ文化のルーツを伝える パイナップルで有名なドールが運行する大人気ミニ列車
  • パイナップルエクスプレス(1) ハワイ文化のルーツを伝える パイナップルで有名なドールが運行する大人気ミニ列車
  • パイナップルエクスプレス(1) ハワイ文化のルーツを伝える パイナップルで有名なドールが運行する大人気ミニ列車

「ニュース」のランキング