産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲市場問題「本会議場で知事発言として、ここに至るまでの経過、課題などについて整理をしてお伝えする」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲市場問題「本会議場で知事発言として、ここに至るまでの経過、課題などについて整理をしてお伝えする」

記者会見する東京都の小池百合子知事=25日午後、東京都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=25日午後、東京都庁

 「それぞれ主催をされる方々のお申し入れというのは、切り口は異なってるかと思います。しかし、いずれにしても不幸な死を遂げられた方に対しての慰霊をする気持ちには変わりません。ということで、3月と、それから、9月、都知事として、また、都として全ての方々への哀悼の意を表するということは、大変意味の深いことだと思っております」

 --民族差別が背景にある悲劇について、特別に追悼の文、追悼の辞を述べる、送るということについて、特別な意味というのは見出さないのか

 「そこで民族差別という観点というよりは、私はそういう災害で亡くなられた方々、災害の被害、さまざまな被害によって亡くなられた方々に対しての慰霊をしていくべきだと思っております」

 --去年出して、今回は取り止めた判断の違いは

 「一言で申し上げますと、こういう追悼文であるとか、さまざまなメッセージについては、都知事自らが案文を考えたりするわけではなく、また、慣例的に、そのまま事務的に繰り返し、日付だけ変えてかどうか知りませんけれども、送られるということもあるようでございます。昨年は慣例的に、事務的に戻していたといったことでございまして、それは後で、私はそのことについてたまたま知ったということから、今回は私自身が判断をしたということでございます」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング