産経ニュース

【落語は「笑点」だけにあらず 特別版】「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【落語は「笑点」だけにあらず 特別版】
「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶

    立川談慶     立川談慶

 落語家、立川談慶(51)が高座にあがり、噺のまくらで、渋い顔をして、大阪地検に国の補助金をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕された、学校法人森友学園の籠池泰典容疑者(64)と顔がよく似ていると話すと、客席が大いに受ける。

 「友人にいわれて、自分でも『似てる』と。それから意識してみるようになって、親近感を感じるようになった。他人とは思えない。そういえば、親戚(しんせき)にもああいう顔の人がいますね」と、高座でもよく「籠池ネタ」を使うようになった。

 「顔が似ているだけでなく、思想的にも似ているかもしれない。(籠池容疑者に)会いたいですよ。きっとそそっかしい人なんでしょうね。でも、ああいう人を怒らせると、怖いですよ」と、談慶は自身のことのようにいう。

 談慶は師匠の立川談志のもとで、9年半の長い前座修業をした。当初は2年くらいかと思っていたが、それが前座歴9年半という長期になった。普通は3年ほどの前座だが、長いといわれる立川流のなかでも長い。

 「変なプライドがあった」と、そのことが今でもひっかかっているようだ。その厳しかった前座時代があり、今の談慶がある。

 「人には損な経験はない。本にも小説にもなる」と、今では当時のことを本にも書いている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶
  • 「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶
  • 「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶
  • 「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶
  • 「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶
  • 「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶
  • 「籠池容疑者に顔がよく似ている」?落語家、立川談慶

「ニュース」のランキング