産経ニュース

【夏休み特別インタビュー】「産経さん 本題入りたいでしょ」鳩山由紀夫元首相「韓国にへりくだって」「中国の尖閣乗っ取り作り話」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【夏休み特別インタビュー】
「産経さん 本題入りたいでしょ」鳩山由紀夫元首相「韓国にへりくだって」「中国の尖閣乗っ取り作り話」

インタビューに答える鳩山由紀夫元首相=東京・永田町の事務所(酒巻俊介撮影) インタビューに答える鳩山由紀夫元首相=東京・永田町の事務所(酒巻俊介撮影)

 「簡単な話ではないからこそ、私は『東アジア共同体』実現を目指したい。小泉純一郎政権時には(平成14年9月17日の)日朝平壌宣言までいったわけですから。そのラインに戻す意味において、北朝鮮と日本が対話していける可能性をより高めていく方向に努力をするべきでしょう。その一つのツールとして共同体というものを目指していくやり方がいいのではないかと思っています」

 --2国間交渉では北朝鮮は核・ミサイル開発の中断に応じなかったが

 「かもしれないですけどね。人間関係というか、信頼をいかにして作っていくかなんです。日本の北朝鮮に対する信頼がないと同時に、北朝鮮も日本に対する信頼をかなり失っている。どうするか。互いに失っている信頼を少しでも取り戻していくためには、共通の舞台があってもいいんですよ。可能性があるのはスポーツ、あるいは環境・エネルギー問題ももっと一緒に議論するやり方だってあると思います。そういうことを通じて、彼らの日本に対する信頼を少しでも回復させて、結果として日本政府の発言に対しても聞く耳を持ってもらい、米朝間の議論を促すとか…」

 「韓国の文在寅政権は北朝鮮に対して、かなりアプローチしていますよね。そこも考慮に入れながら、みんなで協力をしながらうまく彼らを交渉場面に導いていくと。それを『核を捨てなければダメだ!』とか最初に言われると、たぶん出て来られない。議論をしながら核を持つことがいかに無意味、マイナスであるか、説得をすることが大事じゃないかと思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「産経さん 本題入りたいでしょ」鳩山由紀夫元首相「韓国にへりくだって」「中国の尖閣乗っ取り作り話」
  • 「産経さん 本題入りたいでしょ」鳩山由紀夫元首相「韓国にへりくだって」「中国の尖閣乗っ取り作り話」
  • 「産経さん 本題入りたいでしょ」鳩山由紀夫元首相「韓国にへりくだって」「中国の尖閣乗っ取り作り話」

「ニュース」のランキング