産経ニュース

【桜井紀雄が見る劇場型半島】「南は地獄」と韓国批判の脱北美女に何が起きたのか 拉致?幻滅?ポルノ出演があだ?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【桜井紀雄が見る劇場型半島】
「南は地獄」と韓国批判の脱北美女に何が起きたのか 拉致?幻滅?ポルノ出演があだ?

北朝鮮に戻り、韓国向け宣伝サイト「わが民族同士」で、韓国社会を非難する脱北女性(右)の映像(共同) 北朝鮮に戻り、韓国向け宣伝サイト「わが民族同士」で、韓国社会を非難する脱北女性(右)の映像(共同)

 韓国当局は、イム・ジヒョンという仮名で脱北者が出演する韓国の番組「牡丹峰(モランボン)クラブ」に出演していた脱北者と同一人物だと認めている。

 韓国メディアによると、チョン氏は19歳だった11年に単身脱北。中国では中国人男性と約3年間同居した後、韓国入りし、ホステスとして歓楽街を転々とした。昨年12月の番組出演が転機となる。持ち前の美貌と巧みな話術で人気を集め、脱北女性と韓国人男性が仮想結婚する番組にも出演し、タレントとのカップルも演じた。韓国国防省が所管するケーブルテレビ局にも出演歴があるという。

 チョン氏は北朝鮮サイトで、「お金も稼げるし、演技もしたいと思ってテレビに出演した。小さいころから夢はアーティストだった」と説明し、「言われる通りに悪辣(あくらつ)に共和国(北朝鮮)をけなした」と“懺悔(ざんげ)”してみせた。

 発言通りなら、韓国生活に失望し、自らの意思で両親が待つ北朝鮮に戻ったことになる。しかし、不可解な点も指摘されている。

成人向け動画が拡散

 チョン氏は今年初め、芸術関連の教育機関に入学。ソウル郊外からソウル中心の江南(カンナム)に住まいも移し、芸能人になる夢に向け、本格的に取り組むはずだった。

 だが、4月には番組を降板した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「南は地獄」と韓国批判の脱北美女に何が起きたのか 拉致?幻滅?ポルノ出演があだ?
  • 「南は地獄」と韓国批判の脱北美女に何が起きたのか 拉致?幻滅?ポルノ出演があだ?
  • 「南は地獄」と韓国批判の脱北美女に何が起きたのか 拉致?幻滅?ポルノ出演があだ?
  • 「南は地獄」と韓国批判の脱北美女に何が起きたのか 拉致?幻滅?ポルノ出演があだ?

「ニュース」のランキング