産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=10日午後、都庁(松本健吾撮影) 定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=10日午後、都庁(松本健吾撮影)

 「距離感はきちっと、ケース・バイ・ケースだと思います。距離感といっても、まだ何も始まっていないに等しいのですが、人事などについては、むしろきちっと都民ファーストの会の議論を経て、もしくは代表が決めるときは決めるという形で進めて、ここまで決まってきたと思っております。これについて何か意見を言ったりということはございません。それと特別顧問ということでは、例えば、私は無電柱化のことなどはずっとライフワークのようにやってまいりました。それから高齢化に対してのさまざまな施策、できるだけ早く進めていきたいことなどについて、私の思いというのをきちっとお伝えをするということが必要かなと思っています。また、逆に、『こうした方が良いんじゃないですか』と、いろいろな経験を持った方々がおられて、先ほどの高齢化対策にしても、研究所の所長をやっていらした方、フレイルの研究などもなさって、長寿の研究などもされて、そういう意味での距離感というのはいいやりとりができれば、私は効果があるのではないかなと思っております」

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」
  • 豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

関連トピックス

「ニュース」のランキング