産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=10日午後、都庁(松本健吾撮影) 定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=10日午後、都庁(松本健吾撮影)

 【質疑応答】

 --まず、補正予算案について9月20日にも、第三回の定例会が招集される見通しということだが、なぜ、今月28日に改めて臨時会を招集して補正予算案を提出するのか

 「もう、一言で言いますと、豊洲市場に早期の移転を円滑に行うため、それを最優先させるということでございまして、速やかにこの補正予算案を提案することで、議会の皆さんにもご審議いただき、そして、そのための臨時会の招集を決定をするということでございます。これまで、6月20日、先ほども申し上げましたように、市場の移転問題については基本方針を述べさせていただいて、関係局長会議で詰めてまいったところでございます。できるだけ早く、その予算の部分も決めておこうということでございます。それに尽きます」

 --今回の補正予算案の中で、築地の再開発に向けた検討として、2000万円が含まれる。再開発の具体像について、先月21日の会見で、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフという例に出したが、千客万来施設をつくる業者が、フィッシャーマンズワーフのような施設ができた場合は、撤退の現実味を帯びてくるということを我々の取材に答えた

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」
  • 豊洲移転基本方針「AI、人工知能、つまり私が決めた」

関連トピックス

「ニュース」のランキング