産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「安全とは何かを含め、さらに深めていきたい」 豊洲市場 都PTの「安全宣言より情報発信」の提言に

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「安全とは何かを含め、さらに深めていきたい」 豊洲市場 都PTの「安全宣言より情報発信」の提言に

記者会見する東京都の小池百合子知事=4日午後、都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=4日午後、都庁

 「また、電気が止まったということで、それによって食材、乾物など、濡れると乾物ではなくなるといったことなど、さまざまな問題があったわけでございます。そこで、まず、火災の被害に遭われた関係者の方々に、今、申し上げましたように、まずお見舞いを申し上げると同時に、火災に限らず、災害への備えを、あのような密集した地域でもあることから、万全にする必要がございます。このように、見回りの、築地市場内でも去年の11月に起こったわけですけれども、見回りの強化であるとか、市場業者の方々と連携した安全点検などを行うなど、必要な措置を講じてきたわけですけれども、改めて場内のチェックも強化するように指示をしたところでございます。また、場外におかれましても、火災など、こういった形がまた再び起こらないように、それぞれ連携を深めていただきたいと思っております」

 --あと、今日、市場問題プロジェクトチーム(PT)が豊洲市場の安全宣言について「科学的に安全であることから、そもそもこの安全宣言自体が奇妙である」と結論付けた。知事は、どのように豊洲市場の安全を都民に発信していくのか

続きを読む

このニュースの写真

  • 「安全とは何かを含め、さらに深めていきたい」 豊洲市場 都PTの「安全宣言より情報発信」の提言に

関連トピックス

「ニュース」のランキング