産経ニュース

【原坂一郎の子育て相談】甘えてこない次男…愛情不足なのでしょうか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【原坂一郎の子育て相談】
甘えてこない次男…愛情不足なのでしょうか

イラスト・藤原隆兵 イラスト・藤原隆兵

 発達障害の特徴の一つに「抱っこをされたり抱きしめられたりするのを嫌がる」ということがあります。お子さんを拝見してみないと分かりませんが、他に「育てにくいな」と感じたことはありませんか?

 でも、お子さんはまだ2歳。これからもどんどん変わっていくので、もう少し様子を見てみましょう。「生まれてきてくれてありがとう」と言っても、その意味が分かって喜ぶのは3歳くらいからです。が、どうぞこれからも言い続けてください。

 子供にはそれぞれ個性があります。子育てがうまくいくポイントの一つは、子供の個性に応じた対応をするということです。抱っこを嫌がるときは抱っこをしない、甘えてきたときは受け止める。そう、今のあなたのままでいいのです。

(こどもコンサルタント)

 23年間の保育士勤務を経て平成16年から、こどもコンサルタントとして研究・執筆・講演を行なう。日本笑い学会理事。自他共に認める怪獣博士。

「ニュース」のランキング