産経ニュース

【ウワサの現場】藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ウワサの現場】
藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 

入り口周辺には「豚キムチうどん」をはじめ人気メニューの品書きが並ぶ「みろく庵」=東京都渋谷区千駄ヶ谷(高橋天地撮影) 入り口周辺には「豚キムチうどん」をはじめ人気メニューの品書きが並ぶ「みろく庵」=東京都渋谷区千駄ヶ谷(高橋天地撮影)

出前メニューを増やす

 「開店の頃から将棋会館さんに利用していただいてます。対局中の大勢の棋士が将棋連盟の職員を通して注文してくれるんです」とえりこさん。

 連盟の三枝主任によると「食事をしながら対局はしません。持ち時間が5時間以上の対局では夕食休憩があります」。

 通常の対局なら、昼食休憩は前述のように正午~午後零時40分。夕食休憩は午後6時~同40分と決まっている。

 将棋会館の対局中に、店屋物を注文する棋士が多いのは、会館からの外出が禁じられていることの影響が大きいという見方がある。

 2016年、「離席が目立つ」として三浦弘行九段(43)が将棋ソフトの不正使用を疑われる問題が起きたことを受け、連盟は東西の将棋会館で行う公式戦の電子機器規制を定めるとともに、同年12月14日から棋士に対し、対局中に会館からの外出を禁じた。

 そして連盟は今春、休憩中に利用できる出前店を東京の会館で1店増やして計5店に、大阪の会館では3店増やして計6店とした。

 三枝主任は将棋ソフト不正利用疑惑との関連については明言を避けたが、「対局中の棋士に対し食事の際の便宜を図ろうと、選択肢を増やした」と話す。

続きを読む

このニュースの写真

  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 

「ニュース」のランキング