産経ニュース

【ウワサの現場】藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ウワサの現場】
藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 

入り口周辺には「豚キムチうどん」をはじめ人気メニューの品書きが並ぶ「みろく庵」=東京都渋谷区千駄ヶ谷(高橋天地撮影) 入り口周辺には「豚キムチうどん」をはじめ人気メニューの品書きが並ぶ「みろく庵」=東京都渋谷区千駄ヶ谷(高橋天地撮影)

「おいしかった」と満足してかえってもらえたら

 みろく庵は、1982年創業だから今年で35年目。将棋会館“御用達”の出前店の1つだ。店内にはテーブルが詰め込まれ、席数は30。夜は居酒屋メニューも。

 「別にまどろっこしいコンセプトなんて何もないわよ。お客さんがおそばをおなかいっぱい食べてくれて、最後に『おいしかった』と満足して家に帰ってもらえればそれでいいの」

 藤井四段のプロデビュー戦初戦に立ちはだかった「ひふみん」こと、加藤一二三九段(77)も常連客の1人だという。

 史上初の中学生棋士としてデビュー後、大山康晴さんら名だたる大物棋士と対局、数々の実績を残し6月に引退した「ひふみん」は、会館から出前をとるだけではなく、店に顔も出すこともあるそうだ。

 また、みろく庵から1キロほど離れた神宮球場を本拠地とするプロ野球「ヤクルトスワローズ」の選手も練習後、クラブハウスなどから出前を頼むという。藤井四段が29連勝を飾ったその日には、由規投手(27)が藤井四段の勝負強さにあやかろうと「鴨南蛮そば」(同800円)を注文したという。

 漫画雑誌「月刊コミックフラッパー」(KADOKAWA)に連載中の人気漫画「将棋めし」の作者である漫画家、松本渚さんもネタの仕込みで取材に訪れることがあったという。

 「将棋めし」は、主人公のプロ棋士が対局の休憩中に食べるメニューを紹介し、その食事がいかに勝負の行方を左右するかを描く。異色のテイストの源泉はみろく庵にあったのだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 
  • 藤井聡太四段の対局中の出前ですっかり名所に 東京・千駄ヶ谷の「みろく庵」はどんな店か 「豚キムチうどん」とは 

「ニュース」のランキング