産経ニュース

【花田紀凱の週刊誌ウォッチング〈624〉】週刊誌は自民惨敗を予想しているが…さて、都政はどうなるのか?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【花田紀凱の週刊誌ウォッチング〈624〉】
週刊誌は自民惨敗を予想しているが…さて、都政はどうなるのか?

週刊新潮7月6日号の中づり広告 新潮社のサイトより 週刊新潮7月6日号の中づり広告 新潮社のサイトより

 7月2日は都議選。新聞も週刊誌も、自民惨敗を予想しているが、「都民ファースト」の素人議員が多数を取って、さて、都政はどうなるのか?

 築地市場移転問題ひとつとっても、小池都知事のいう「豊洲も築地も」は全く実現性のないプランだ。

 『週刊新潮』(7月6日号)ワイド特集「正邪の『昼顔』」の1本「『渡辺喜美』も押しかける『小池百合子』都議選の人間動物園」。

 〈「築地再開発問題は小池知事にとって将来的にアキレス腱(けん)」「具体的なことは、何も決まっておらず、財源のアテさえないのです。豊洲派、築地派の両方にいい顔をしただけ」(都政担当記者)〉

 ついでに「維新」の名でやっと当選したのに都議選直前、維新を飛び出し、「都民ファースト」応援に回った渡辺喜美参院議員に関して。

 〈都民がファーストどころではない。唯一、共通するのは、己の為〉

 これで渡辺喜美という政治家も終わった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 週刊誌は自民惨敗を予想しているが…さて、都政はどうなるのか?

「ニュース」のランキング