産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】SMAPはバラバラになったけど、あの名曲は役に立つ!

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
SMAPはバラバラになったけど、あの名曲は役に立つ!

三井住友海上火災保険の採用面接を受けるため受付に並ぶ学生ら=6月1日午前、東京都千代田区 三井住友海上火災保険の採用面接を受けるため受付に並ぶ学生ら=6月1日午前、東京都千代田区

 もちろん、このような選択そのものに「NO」を言うわけでなく、反対に「中小ベンチャー企業やマイナーな企業間の取り引きが中心のBtoB(Business to  business)企業を受けるから、自分は大した就活をしていない」「大手を受ける人と比較をして能力が低い」といったように、ご自身を卑下する方に対してのメッセージとして送りたいと思います。

 人気・大手企業を目指す要因として、もちろん実現したいことがはっきりしている方もいれば、ネームバリューに魅了されている方もいるかと思います。特に、後者の方について、昨今企業の「働き方」に関する話題が絶えず、学生のほとんどが「良い企業(=ブラックではない企業)」に入りたいと考える方が多い中で、この「ネームバリュー=良い企業」と誤解している方も少なくないのではないでしょうか。

 しかし、いくら日本経済に大きく貢献してきた大手優良企業でさえ、時には倒産することもありますし、経営状況が非常に厳しくなることだってあるわけです。また、そのような企業で自身が実現したいことに携われるとは限りません。残業も本当はとても多いかもしれません。それらの企業が、必ずしも皆さんの求める「良い企業」とはかぎらないのです。

続きを読む

「ニュース」のランキング