産経ニュース

【ニュースの深層】「子供の前で笑えない」「昼時は戦場」保育士1人に乳幼児十数人も…現場の「疲弊」と気になる「質」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ニュースの深層】
「子供の前で笑えない」「昼時は戦場」保育士1人に乳幼児十数人も…現場の「疲弊」と気になる「質」

待機児童の推移 待機児童の推移

 園を運営する会社には何度も「保育士を増やしてほしい」と直談判してきた。安全のためにも「子供を減らすか、閉園も視野に入れた方がいい」とも訴えたが、返ってくるのは「今、人員確保に動いている」という回答ばかり。保護者からクレームが入れば、自分がやり玉にあげられ、やりきれなさが募った。

 それから1カ月ほどが過ぎ、人員補充はなされたものの、「保育の質」を担保できるまでには至らなかったと女性は感じている。

 「いま各地で次々と保育園が新設されているが、そこで働く人が足りない。現場は重労働を強いられ、理想とする保育すら満足に行えない。私自身も一人一人の子供の成長を大事に見ていきたいと思ってこの世界に飛び込んだが、この状況はあまりにも辛い」

 女性は保育園を去ることを決めた。

×  ×

 政府は平成30年度から3年間で「待機児童ゼロ」を達成するため新たに22万人分の保育の受け皿を整備。さらに、10万人分を34年度までに追加し、5年間で計32万人分の受け皿確保を目指すと発表した。

 一方、保育現場は、慢性的な人手不足などを背景に、前述の女性のように過度な労働や重責を抱え込み、退職する常勤保育士が後を絶たない状況だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「子供の前で笑えない」「昼時は戦場」保育士1人に乳幼児十数人も…現場の「疲弊」と気になる「質」

「ニュース」のランキング