産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影) 定例会見する小池百合子都知事=19日午後、都庁(佐藤徳昭撮影)

 「この『みどり』につきましては、東京の緑を総量として、これ以上減らさない、この明確な方針を打ち出していきたいと考えております。緑は、失うときはあっと言う間に、ボコッと無くなりますけれども、それをまた確保するというのは大変な時間がかかるものでありますので、ここは、東京の緑は減らさないということをしっかりと肝に銘じるという、そこが必要なのではないかという考え方に基づいて、こういった4つを目指すべき都市像といたしました。題しまして、「活力とゆとりのある高度成熟都市」でございます。「活力」、そして「ゆとり」、「高度成熟」、このキーワードを盛り込んだところでございます」

 「将来を見据えまして、こうした都市づくりを進めていくためには、活力にあふれる拠点づくり、それから、自由自在な交流を実現すること、さらには防災、エネルギー対策などなど、分野はそれぞれ別々ですけれども、分野横断的な7つの戦略を掲げております。これらの戦略では、将来像に向けまして、これまでの延長線上を超えた取組も具体的にお示しをしているところでございます。それから今日から6月19日(月曜)までの1か月間でございますが、パブリックコメントを実施いたしますので、都民の皆様、関心のある方々にはぜひご意見を頂戴したいと思います。あわせまして、将来の都市像といたしました『活力とゆとりのある高度成熟都市』のサブタイトルも、皆様方からお寄せいただきたいと考えておりますので、広く多くの都民の皆様方のご意見をいただきたいと存じます」

続きを読む

このニュースの写真

  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”
  • まもなく就任10カ月 「のり弁ののりが取れて、かなり見やすくなった」 情報公開で“自画自賛”

「ニュース」のランキング