産経ニュース

【防衛最前線(121)】腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【防衛最前線(121)】
腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」

陸上自衛隊の「野外炊具1号(22改)」(陸自提供) 陸上自衛隊の「野外炊具1号(22改)」(陸自提供)

 陸自関係者によると人気メニューの定番はカレー。炊き込みご飯やシチュー、肉じゃがも人気。ほかにも八宝菜、深川めし、筑前煮、天ぷら、サバのみそ煮、日本そば、焼きそば、ラーメン、うどん…。レパートリーを列挙したらキリがない。むろん、献立を決めるときは栄養士が関与している。

 ただ、かまどの容量を丸々使える煮物や汁物に比べ、かまどの上に浅い釜を重ね置くと調理できる量が限られ、「人数分を作るには時間がかかってしまう」(陸自関係者)とのことだ。調理は給養担当の陸曹が指名した普通の隊員が担当する。「場数を踏むうちにうまくなり、中には炊いた米をピンと立たせる“職人”のような隊員もいる」(同)という。

 これに対して「野外炊具2号」は1号からトレーラーを取り外したイメージ。かまどの数も減らし、調理能力は約50人分だ。

 野外で活動する部隊であれば、1号または2号のいずれかは必ず配備されており、国連平和維持活動(PKO)に派遣される部隊とともに海を渡ることもしばしば。イラク南部のサマワをはじめ、ハイチや東ティモール、今年5月末に撤収が完了する南スーダンなどで派遣隊員らの胃袋を満たしてきた。

 航空自衛隊も「炊飯車」を保有している。弾道ミサイル防衛に不可欠な地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を運用する高射隊は、基地から離れた場所に展開して活動することが想定されるからだ。自走式の「炊事車」だけでなく、陸自の野外炊具1号と似た牽引式の「トレーラ1トン炊事車」がある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」
  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」
  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」
  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」
  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」
  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」
  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」
  • 腹が減っては… 隊員たちのパワーを生み出す陸自「野外炊具1号」と空自「炊事車」

「ニュース」のランキング