産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「総理から『お手柔らかにお願いします』と声をかけられた」 築地移転延期「訴訟という形になれば受けて立ちたい」 森喜朗氏の著書「『遺書』などと言わず、これからもお元気で頑張って」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「総理から『お手柔らかにお願いします』と声をかけられた」 築地移転延期「訴訟という形になれば受けて立ちたい」 森喜朗氏の著書「『遺書』などと言わず、これからもお元気で頑張って」

定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=21日午後、都庁(松本健吾撮影) 定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=21日午後、都庁(松本健吾撮影)

 --延期に伴う批判は全く当たらないという理解でいいか

 

 「批判されたい方はおられるのだろうと思いますが、しかしながら、やはり消費者の観点からすると、幾つかの課題が両方にも出ているけれども、それをどうやって安心に最終的につなげるのですかというところを皆さん見ておられるのだろうと思います。それを確認するというのが私の責務だと思っておりまして、その批判は当たらないということです」

 「そうやって急がせている方は、それぞれの目的があって仰っている。もちろん、中途半端な形で。業界、業者の方々、先行きはどうなるのですか。また、去年は想定外に年を越せて、ある意味、よかったって言っている方もおられるんですけれども、では今年の冬はどうなるのですかなどというのは、やはり支払いのことなどもあるわけですから、そういったことを考えると、きちっとした答えを出していかなければならない。それはロードマップに書いたとおりであるということであります」

 --大阪で、里親に同性カップルが認定された。東京では同性カップルが里親に認定されないような基準があるとの報道があるが見直す予定は

 「ちょっとそのお答えは、また待っていただきたいと思います。整理をした上で、きちっとしたお答えができるようにしたいと思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング