産経ニュース

【小池百合子都知事定例会見録】築地、豊洲それぞれを机上に並べることが確かな判断につながる 震災への心構えは電動アシスト自転車充電 自民パーティー、私が伺うと雰囲気変えてしまう 長島さん、素晴らしいセンスの持ち主

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子都知事定例会見録】
築地、豊洲それぞれを机上に並べることが確かな判断につながる 震災への心構えは電動アシスト自転車充電 自民パーティー、私が伺うと雰囲気変えてしまう 長島さん、素晴らしいセンスの持ち主

定例会見を行う、小池百合子都知事=14日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=14日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影)

 「北朝鮮情勢でありますけれども、今、北朝鮮はとにかくアメリカを振り向かせるために、ありとあらゆることをやってきたというのがこれまでの長い長い北の行動の一番のパターンです。その意味では、核実験はいつでもやるぞという構えをし、それに対して、トランプ米政権はそうはさせじという、また対応として、カール・ヴィンソンとかいろいろと必要な態勢をとりつつあるということで、両方が今、角突き合わせているという状況だと思います」

 「私、今日もフェイスブックにちょっと書いたのですけれど、第1次安倍政権で、私はNSCをつくる、その準備のために、法整備であるとか、官邸のあり方などの準備をするという、そういう役割をやっている中で、アメリカのNSCというのを研究しておりました。当時、ライス補佐官が、大体毎朝、4時、5時に起きて、世界中のニュースを集めて、ぱぱっとブリーフィングの材料を作って、それを大統領に示し、世界は今こうなっているという判断材料を出すわけですね」

 「時には国際情勢にあまり興味のないような大統領にはですね、ちょっと見出しを大文字にして、ちょっと関心を引くための衝撃的なタイトルを打ったり、もっと詳しく知ってもらうためには、脚注、フットノートというか、そこまで読んでもらうための工夫を凝らしたりと。ということは、NSCの意向というのが、結構左右するわけですね、大統領の判断において。今、NSCが軍人中心だというふうに言われている。もしくは、お嬢さんの言葉が影響する、もしくは、していたかもしれない。いろいろ出ておりますけれども、やはりそうやって、大統領への意思決定を誰がこう、周りで固めていくかということなのだろうと思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング