産経ニュース

【小池知事定例会見録】百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影)

 「視察先ですけれども、地震の被害が大きかった、例えば、西原村、それから益城町、そして熊本市を訪問をする予定といたしております。それから、あわせて県庁内でフラッグツアーを行います。このフラッグツアーのイベントにおきましては、ご承知のように、オリンピック旗、パラリンピック旗を翻す、旗振りをするわけでありますけれども、それによって熊本の皆さんに元気をお届けしたいと思っております」

 「私も発災後、熊本県には液体ミルクを届けまして、子供たちに、ちょうど水が出ない地域にそれをお持ちしたんですけれども、大変喜んでいただきまして、また、そのお子さんと、また再会をするというようなことも考えているところでございます。時間が許す限り、しっかりと現場を見て、お話も伺ってまいりたいし、オリンピック・パラリンピック旗で皆さんに元気を届けたいと思います」

 「それから、3番目のテーマでございますが、観光関係になります。これは、東京の魅力を海外に向けてアピールするための新たなアイコン、そして、キャッチフレーズの候補案を作成するところまで至りましたので、そのお知らせでございます」

 「昨年来、『東京ブランドのあり方検討会』ということで、その議論を踏まえてまいりました。そして、この1月からは、新しいアイコンなどをつくるための取組を進めてまいりまして、今回、3つ候補案を公表できる段階となりました。いろいろと、どこかのロゴに似てるじゃないかとか、そういったことはもう既にクリアしたものでございます。皆さんのほうがよくご存じね。はい」

続きを読む

このニュースの写真

  • 百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

「ニュース」のランキング