産経ニュース

【小池知事定例会見録】百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影)

 「ちょうどこの日に、3月29日のその日に、イギリスでブレグジットが正式に決まり、そしてまた、アメリカの方は、ニューヨークは今、トランプ景気みたいなところがありますけれども、しかしながら、いろいろと、次にどこで働こうかという方々もおられることから、こういったタイミングを考えまして、『東京はいかが?』という、そのような広告を載せたところでございます」

 「ちなみに、この渋谷のスクランブル交差点というのは、私たち日本人にとってはごく当たり前の交差点かもしれませんが、あそこにいらしたら、いかに外国の方がカメラ片手に、『ああ、ここがスクランブル交差点か』と言って、必ず訪れるぐらい大変、東京を象徴するような場所になっておりますので、このようなデザインとなったわけでございます」

 「次に、熊本県、4月ですが、被災地、熊本県を訪問いたします。4月26日(水)を予定いたしております。今月の14日で、熊本地震の発生からちょうど1年となるわけであります。改めて被災地の皆様方に、本当に心からの声をおかけしたいと思っておりますけれども、実際に被災地の実情を確認してまいりたいということと、復興に取り組む地元の皆さんにですね、エールを送っていきたいと思っております。県内を視察しまして、蒲島知事とも会談をする予定でございます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

「ニュース」のランキング