産経ニュース

【小池知事定例会見録】百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影)

 「いずれにしましても、市場のあり方戦略本部でしっかりと、この総点検、さまざまなデータも含めて総点検をしていきたいし、また、専門家会議も方向性は示されましたけれども、ではどのようにというのが、まだ出ておりませんので、それを待っていきたいと思っております」

 --築地改修案に対しては、豊洲の後利用であるとか、例えば、売却するなら、その売却案みたいなものも含めた形で築地存続案というのが出ないと、その案は成り立たないのではないかという指摘が複数あるが、そういう考え方に対しては

 「現実にそうだと思います。やはり、今、市場のことだけじゃなくて、戦略でございますので、その跡地をどうするのかも含めないと、東京都として、その費用をどうするんだというのを考えないと、市場のことだけではなくて、東京都としての行政としてのあり方を考えてるわけでございますので、ご指摘のとおりだと思います」

 「最後の方にさせていただきたいと思います」

 --市場のあり方戦略本部(の初会合)は知事の冒頭発言以外非公開になっていた。非公開にした狙いを聞きたい。あと、今後、戦略本部がどのように議論を進めていくのか。会議が具体的にどういう形で行われて、それはまた、公開するのか非公開なのかも含めて、今後の戦略本部の展開について教えてほしい

続きを読む

このニュースの写真

  • 百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

「ニュース」のランキング