産経ニュース

【小池知事定例会見録】百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影)

 「基本的には、やはり議論をする場であるという都議会の役割ということについての感覚ではないかと思っております。それについては、この数字の、微妙な数字ということについてはしっかり受けとめていきたいと思っております」

 --自民の78%からの数字を驚きと言ったのは、高いと思われた、低いと思われた、どちらでしょうか

 「高いと思いました」

 --それはなぜ

 「非常に流れが知事選の時と変わっていないというのが驚きです」

 --知事選の時から、自民の支持層の方に

 「大変高くいただいております」

 --WHO(世界保健機関)の事務次長たちが来日し、改めてたばこのないオリンピックについて強調しているが、開催都市として、国の受動喫煙対策についての考えと、東京都としてどうやって取り組むのかの2点をお願いします

 「はい。私、これについては何度もお答えさせていただいているかと思います。ちょうどWHOの幹部の方がご来日されているということだと、その機の質問だと思いますが、受動喫煙防止対策というのは健康増進の観点からは重要ですし、スモークフリーへの取組というのは、これは世界的な潮流であると。それに加えて、東京都はオリンピック・パラリンピックのホストシティーでございます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

「ニュース」のランキング