産経ニュース

【小池知事定例会見録】百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=7日午後、東京都新宿区の都庁(伴龍二撮影)

 「2点目は、医療機関の探し方や、受診の仕方をわかりやすく案内もしております。それから、3点目に、症状などを指で示して伝えることができるポイントシート、先ほどご紹介した部分であります。このガイドブックは都庁、羽田空港、都内の東京観光情報センター、都内の全てのホテル、全旅館などにも配布をすることといたしております」

 「また、都のホームページでも今日からダウンロードすることができるようになりますので、一度、記者の皆さんもどんなものか、試していただいて、ここをこうすればいいというようなご意見などがございましたら、どうぞまたお寄せいただければと思います」

 「ちょうど、年度が変わりましたので、いろいろとこちらから報告することが多くて恐縮ですが、とりあえず、私の方から幾つかご報告させていただきました」

 【質疑応答】

 --豊洲市場をめぐる百条委員会で予定していた証人尋問が全て終わった。延べ24人の証人尋問について知事の率直な所見を

 「申すまでもなく、百条委員会は議会の方でお決めになり、議会の方でお進めになってきたものでございます。私も豊洲にいかにして決まったのか、誰が決めたのかというようなことを、やりとりの中から、わかる部分と、まだまだわからない部分と両方あったかと思います。ただ、議会の方で大変ご苦労されたということについては敬意を表したく存じます。そしてまた、真摯(しんし)にそれに応じられた方々、招致を受けた方々についても、ご苦労なことだったと思っております。ただ、多くは、記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分も多かったと、率直に思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 百条委の証人喚問「(多くの証人が)記憶がないとか、肝心なところがわからなかった部分多かった」 連合支援「大変心強く思っております」

「ニュース」のランキング