産経ニュース

【2018平昌五輪】開幕まで11カ月 運営費300億円足りない!! 韓国経済の不確実性が過去最悪で支援不透明 THAAD報復の中国も頼れず…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【2018平昌五輪】
開幕まで11カ月 運営費300億円足りない!! 韓国経済の不確実性が過去最悪で支援不透明 THAAD報復の中国も頼れず…

平昌五輪組織委員会の李熙範委員長(AP) 平昌五輪組織委員会の李熙範委員長(AP)

 2018年2月9日の開幕まで残り11カ月となった平昌五輪を覆う難問は晴れるどころか、混迷の度合いを深めるばかりだ。五輪組織委員会の李煕範(イ・ヒボム)委員長は3月14日、五輪運営費が3000億ウォン(約300億円)不足している現状を明らかにした。ところが、韓国経済は2月の失業率が5.0%で7年ぶりに最悪を記録するなど厳しい。米シカゴ大経営大学院教授が最近、韓国で行った講演で韓国経済の不確実性は過去最悪と指摘した。とても運営費を支援してもらえる状況とは言えそうにない。(※3月29日にアップされた記事を再掲載しています)

 韓国通信社・ニューシスなどによると、組織委の李委員長が3月14日に明らかにした平昌五輪の財政計画では、歳出が2兆8000億ウォン(約2800億円)なのに対し、確定した歳入が2兆5000億ウォンだという。3000億ウォンが不足する。李委員長は「どのように赤字を埋めて均衡財政を達成するかが、今年の課題だ」と強調した。

 李委員長は昨年6月、2兆2000億ウォンと見積もった五輪招致当初の運営費に対し6000億ウォンが不足していると説明していた。競技場などの建設費の膨張や入場券の販売金額などが現実と合致せず、修正を余儀なくされたという。マーケティング収入を30%増額させることなどで2000億ウォンを賄う計画を示した。残り4000億ウォンに関しては、金融機関や公共機関に後援を要請しカバーする考えだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 開幕まで11カ月 運営費300億円足りない!! 韓国経済の不確実性が過去最悪で支援不透明 THAAD報復の中国も頼れず…

「ニュース」のランキング