産経ニュース

【月刊正論4月号】新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【月刊正論4月号】
新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一

飛行機雲を引いて急上昇するF-35(米空軍ホームページより) 飛行機雲を引いて急上昇するF-35(米空軍ホームページより)

※この記事は、月刊「正論4月号」から転載しました。ご購入はこちらへ。

 昨年末に中国の空母「遼寧」が随伴艦5隻とともに母港の青島を出港し、東シナ海から沖縄をかすめ西太平洋に出た後、バシー海峡を通過して南シナ海に入るという、初の本格的な示威活動を開始した。同艦が九州からフィリピンにつながる第一列島線を越えて行動したのは今回が初めてである。中国国内では2隻目、3隻目の空母も建造中と伝えられる。日本国内では中国空母の脅威を唱える論調が出始めているが、本当にそれは脅威なのだろうか。あまり知られていないが、最近、米海軍において洋上での戦い方に変化の兆しが見えてきた。この状況をふまえて日本にはどのような選択肢があるのか、について小論で考察してみたい。  

F-35Bの岩国配備

 今年1月、米軍はF-35Bの1個飛行隊10機を海兵隊岩国基地に前方配備した。残り6機はこの夏までに到着することになっている。実は「F-35B」の配備は軍事戦術的には、将来の海上戦闘の様相を大きく変化させる可能性が秘められているのだ。  

 このF-35Bは、単なるステルス戦闘機ではない。ロッキード・マーティンF-35ライトニングIIは米軍の統合打撃戦闘機計画による第5世代の多用途戦闘機で、各軍の用途別に3種類の派生型がある。空軍向けのF-35A、海兵隊向けのF-35B、そして海軍向けのF-35Cの3タイプである。 

 空軍向けのAは通常離着陸型で、長い滑走路を持った陸上基地から運用するF-35の基本タイプである。海軍向けのCはカタパルトを備えた正規空母でしか運用できない。着艦速度を落とすために翼面積を増やし、強制着艦の衝撃に耐える強度を持たせた設計となっているが、基本的にはAと同じ推力構成である。しかしこれらのA、Cタイプとは全く異なり、短距離離陸・垂直着陸(STOVL ストーブル)能力を持つのが今回、岩国に配備された海兵隊向けのBタイプである。この能力によって同機は滑走路のない陸上からでも、あるいはカタパルトを持たない狭い艦上からでも運用が可能となる。同機はかつての垂直離着陸機ハリアーの後継機としての位置づけだが、速力はハリアーの2倍のマッハ1・6を誇る。 

 当初、F-35Bは複雑な揚力推進システムの問題から開発作業が難航し、2011年にはゲイツ米国防長官がBの開発を中止する方針を打ち出す事態にもなった。しかし、その後の関係者の驚異的な努力によってBは他の2タイプよりも早く、一昨年7月に初期運用能力の獲得を宣言した。  

 ただしSTOVL機の弱点として、その兵装や燃料の搭載量に制約があることは事実である。公表資料によれば弾薬搭載量はA、Cの約8トンに対しBは6・8トン、戦闘行動半径は1150kmに対し850kmとなっている。この不利を克服するため、艦上から発進する場合、搭載燃料を最小にして兵装を優先し発艦した後に空中給油をしたり、艦首にスキージャンプ仕様を施して発艦重量を極力増やす努力が行われている。しかし、この不利を補って余りある、いやSTOVLの利点と組み合わせることで劇的に変化する大きな能力をF-35Bは有している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一
  • 新鋭ステルス戦闘機「F-35B」の配備と軽空母時代の幕開け かわぐちかいじ氏の人気漫画『空母いぶき』のリアリティー 元海将補・岩崎洋一

「ニュース」のランキング