産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「早実勝ち上がった」 豊洲、総合的判断で「市場のあり方戦略本部」 五輪PRバッジをマグネットに 「英語を楽しく使って人生を豊かに」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「早実勝ち上がった」 豊洲、総合的判断で「市場のあり方戦略本部」 五輪PRバッジをマグネットに 「英語を楽しく使って人生を豊かに」

定例会見を行う、小池百合子都知事=24日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=24日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影)

 「メンバーでございますけれども、中央卸売市場だけではなくて、関係する、例えば、官房の3局、政策企画局、総務局、財務局、それから、ほかに関係する局にも、そのテーマに応じて加わってもらうということでございます」

 「そこで何をするのかということでございますが、まず、都民の理解と納得を得るための情報等々のもう一度の集約。それから、豊洲、そして築地市場の課題、それぞれ出てまいりました。これらについての整理。それから、市場の将来的なあり方がどうあるべきなのかということで、これは市場全体でございます。豊洲、築地のみならず、全体的な形で、市場がどうやって、今後うまく回っていくのかどうかと。物流が大きく変わっている中で、どうあるべきなのかということで、まさしく戦略の部分が大きいと思いますので、『市場のあり方戦略本部』ということを立ち上げたいと思います」

 「また、業界団体、消費者団体、生産者団体、物流業界、経営者などに対して集中的にヒアリングを実施してまいります。このヒアリングには、私も要所要所で出席をしたいと考えております。業界団体と言っても、いつも専門家会議の中にもいろいろな方がおられますけれども、むしろ一つひとつ丁寧に、しっかり声を聞いていきたいと考えております。中には、ああいう大きな会議のときには声も出せないような方々もおられますので、そういった声も丁寧に拾っていく、そして、できるだけ見える化していく、そういった形で進めたいと思っております」

 「戦略本部でございますが、集中的に活動することといたしておりまして、これまでの専門家会議、市場問題PTでの議論に加えて、今申し上げたような、このテーマをしっかりと総合的に集めた上で、そして、一つひとつプロセスを正しく踏んで、然るべきときに総合的な判断を下していきたいということでございます」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング