産経ニュース

【ニュースの深層】東京・タクシー初乗り引き下げ「その後」 ちょい乗り効果、利用者増 「中長距離値上げ」で苦情も

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ニュースの深層】
東京・タクシー初乗り引き下げ「その後」 ちょい乗り効果、利用者増 「中長距離値上げ」で苦情も

初乗り運賃の改定で、東京のタクシーは「ちょい乗り」が増加。一方、中長距離の値上げをめぐって苦情も寄せられている=東京都北区(川口良介撮影) 初乗り運賃の改定で、東京のタクシーは「ちょい乗り」が増加。一方、中長距離の値上げをめぐって苦情も寄せられている=東京都北区(川口良介撮影)

 また、導入前には「短距離利用時に運転手の接客態度が悪くなるのではないか」と懸念する声もあった。実際、公益財団法人「東京タクシーセンター」には「運転手に『410円じゃなくてよかった』といわれ、不愉快になった」などの苦情が1月30日~3月12日に計27件あったが、苦情は減少傾向という。

 主に23区で営業する60代の男性運転手は「短距離のお客さまは確かに増えている。何もしないでいるより、乗せる回数が増えるのは精神的にありがたい」と語る。関東運輸局は「運転手の教育や新制度の周知などを指導しており、当面、さらなる対策は考えていない」としている。

 値上げとなった中長距離料金への苦情も、同センターには寄せられているという。主に武蔵野市内で営業する男性運転手は「長く使ってもらえる人ほど割り引いてあげるべきなのに、逆ですよね」とつぶやく。

 政府の消費者委員会は昨年12月、新運賃について「方向性としては理解できるが、中長距離運賃の値上げの必要性は必ずしも明白ではない」として事後検証を求めた。国交省は「今後、検証を重ね、タイミングをとらえて報告したい」としている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 東京・タクシー初乗り引き下げ「その後」 ちょい乗り効果、利用者増 「中長距離値上げ」で苦情も

「ニュース」のランキング