産経ニュース

【いまどき仏具店】愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【いまどき仏具店】
愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」

間口10メートルと開放的な造りは、従来の仏具店のイメージとは異なる 間口10メートルと開放的な造りは、従来の仏具店のイメージとは異なる

 創業以来88年、供養のサポートをしてきた同社の新しい試み。その狙いを砂田さんはこう話す。

 「業界初の試みが受け入れられるか否かの検証もしつつ、新たな“こころの産業”を構築したい」

(文化部 高橋天地)

 はせがわ 仏具、仏壇の最大手。1929年に福岡県で長谷川仏具店として創業。76年に社名を株式会社はせがわと変更し、79年以後、関東(1都6県と山梨県)、東海(愛知県、岐阜県)に順次出店。少女が「おててのしわとしわをあわせて、しあわせ。なぁむぅ」と唱えるテレビCMで広く知られるように。CM放送は同社の出店先地域に限られるが、同社によれば、関西では一時期、取引先仏具店が社名を差し替えて同じCMを放送したこともあったという。

このニュースの写真

  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」
  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」
  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」
  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」
  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」
  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」
  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」
  • 愛らしいお祈りグッズがズラリ 「新しい“こころの産業”を」

「ニュース」のランキング