産経ニュース

【ニュースの深層】ふるさと納税活況だけど…東京23区は税収減少で苦悩 どうする対抗策

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ニュースの深層】
ふるさと納税活況だけど…東京23区は税収減少で苦悩 どうする対抗策

「トキワ荘」復元計画への寄付を検討

 返礼品に頼らず政策で勝負し、寄付を募ろうという自治体も出てきた。29年度に7億円の減収が見込まれる豊島区は対策として、手塚治虫や赤塚不二夫ら著名な漫画家が居住していたことで知られた「トキワ荘」復元計画に寄付を求めることを検討。文京区は子供の貧困対策事業にふるさと納税を活用する方針だ。

 中央区は区内在勤者1000人程度にインターネットアンケートを実施。どんな使途なら寄付が得られるかなどを検討するデータを集めるという。

 返礼品をめぐっては「制度本来の趣旨と違う」といった批判も多い。千葉県勝浦市では提供された地域商品券がネット上で転売されるなどの問題も起きた。

 高市早苗総務相は会見で「返礼品のコストの割合が大きいと、寄付金が住民サービスのために十分に活用されないという問題もある」と指摘。「あらゆる課題を一度洗い出し、どのように改善できるか検討する」と述べた。

 総務省は今後、有識者や地方自治体の担当者の意見を聞く方針だ。

続きを読む

「ニュース」のランキング