産経ニュース

【映画深層・動画付き】日本で初めて劇場公開されるパキスタン映画「娘よ」 アフィア・ナサニエル監督に聞く 「パキスタンにも新時代が」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【映画深層・動画付き】
日本で初めて劇場公開されるパキスタン映画「娘よ」 アフィア・ナサニエル監督に聞く 「パキスタンにも新時代が」

パキスタンで撮影された映画「娘よ」の1場面 パキスタンで撮影された映画「娘よ」の1場面

 ナサニエル監督がこの物語を思い立ったのは、米コロンビア大学の大学院で映画を学んでいた10年以上も前のことだった。

 「実際に娘2人を連れて逃亡した母親がいて、その話を聞いたときに興味をかき立てられました」とナサニエル監督は振り返る。

 「隠れながら逃げるってどういう気持ちなのだろう、どうやって見つからないようにしたのだろう。いろいろ考えるうちに1本の脚本になった。学生時代にほかにもいくつか脚本を書きましたが、もし映画を作る機会があったら、これを最初に作品にしようという思いはありました」

パキスタン国内に映画学校は皆無だった

 社会的なテーマではあるものの、映画は意外にも娯楽性に富んでいる。

 母娘は逃亡の途中で派手なトラックの運転手、ソハイルに助けられるが、彼にも秘密の過去があった。執拗(しつよう)に追いかけてくる部族の男から、果たして3人は無事に逃げおおせるのか。ハラハラドキドキの追跡劇が、荒涼たるパキスタンの大地を舞台に繰り広げられる。

 「脚本を書き進めるうちに、ロードムービーにしたらどうだろうとか、ラブストーリーを盛り込んでみようとかいろいろと考えて、次第にこういう作品になっていった。結果的にアート系の映画が好きな人にも娯楽映画が好きな人にも見てもらえるというのは、よかったかなと思っています」

続きを読む

このニュースの写真

  • 日本で初めて劇場公開されるパキスタン映画「娘よ」 アフィア・ナサニエル監督に聞く 「パキスタンにも新時代が」
  • 日本で初めて劇場公開されるパキスタン映画「娘よ」 アフィア・ナサニエル監督に聞く 「パキスタンにも新時代が」
  • 日本で初めて劇場公開されるパキスタン映画「娘よ」 アフィア・ナサニエル監督に聞く 「パキスタンにも新時代が」

「ニュース」のランキング