産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 

定例会見を行う、小池百合子都知事=17日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=17日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影)

 「いずれにしましても、築地の問題があるからこそ、今まで長年、議論を重ねてこられたわけですが、ただ、それについて、私は不完全だったということだと思っております。だからこそ、今、再調査もやっているということで、これら全て信頼をどのように勝ち得るかという話です。企業でいうならば、何らかの問題点があったときには、その企業は、例えば、リコールをするとか、それから株価が落ちるとか、そういう状況になるわけで、だからこそ、東京都が運営をして責務を負っている市場については、万全の信頼を勝ち得るためのことを最後までやるべきだというのが私の主張だったわけでございます」

 「この間についての経過は皆さんの方がよくご存じだと思いますけれども、信頼を勝ち得るというのは本当に大変なことだと思います。この例がいいのかどうか分かりませんけれども、中国で残留農薬の問題で騒ぎになったときには、それが農産品の通関をクリアして入ってきたとしても、消費者は手を出さなかったという時期もあったわけです。私が申し上げている安心というのは、そういうことで、それは数値であらわすとか、その辺の基準はどうなのだとかということよりも、これはもう、本当に信頼を勝ち得るのがどんなに大変なことなのかというのは、商売をやっておられる方々には、その辺のところを、一番、最近の流れからいっても、気を使われるところなのだろうと思います。ましてや、生鮮食料品を扱う市場だということがポイントだと思っております」

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 
  • 豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 
  • 豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 

「ニュース」のランキング